ヤマハ(現トクラス)製ユニットバスの洗い場水栓が故障

リフォーム現場報告

こんにちは。今日も花粉に目を刺激され続けていてかなり憂鬱です・・・。

相模原市中央区富士見で以前に浴室の換気扇を交換させて頂いたお客様宅から
ユニットバスの水栓の切り替えレバーが折れて取れてしまったので見に来て欲しい
と連絡があったので伺ってきました。

通常の壁出しのシャワー水栓だと思い込んでいたのでKVKの水栓カタログを持っていったのですが、見せて頂いたら・・・・・

ヤマハ製ユニットバス
ヤマハ製ユニットバス
ヤマハ製ユニットバスのシャワー水栓
ヤマハ製ユニットバスのシャワー水栓

これではKVKの水栓カタログを持っていった意味も無かったです(-_-;)

右側の「【シャワー】-【止水】-【蛇口】」の切り替えレバーの中の水栓側から出ている芯棒が折れてしまい、レバーと中のパーツが外れてしまっている状態です。

芯棒が折れてしまっているので、仮にレバーをはめて動かしてみても水が全く出ない状態になってしまっています。芯棒が樹脂製なので経年劣化で折れてしまったのでしょうか?こういう箇所は樹脂製はいただけないですね・・・・

幸い、浴槽側に混合水栓が設置してあるのでシャワーは使えませんが、お湯を使うことができるのが不幸中の幸いでした。。。

現在管材屋経由でトクラスに問い合わせしている最中でして、途中経過でこの水栓の型番は特定できたのですが、本体側のパーツがあるかどうかは現在確認中です。

(有)小嶋ライフとLINEで友だち追加すると、LINEトークで簡単にお問い合わせや、ちょっとした住まいの疑問などもお気軽にトークで聞くことができます。 写真を送信してそのまま現調の依頼もOKです♪