シロアリ消毒&床下換気扇

リフォーム現場報告

この時期はシロアリの発生が多くなる時期です!

相模原市中央区田名のお客様より連絡があって、
「壁の小さな穴から羽アリのようなものが出てきた」
と連絡をもらったのが、5月2日でした。

早速、伺ってみると確かにシロアリの羽アリでした。
だいぶ前(5年以上前)にシロアリ消毒をやって以来消毒をしていないとの事なので、薬の効果が切れてしまったようです。現在のシロアリ消毒は、人体に害の少ない薬剤を使用しているので、昔よりも持続する年数が短く(5年)なりました。ですので定期的な施工をしないといけません。

床下換気扇も設置してあったのですが、設置しても意味のないような台数&場所でしたので、弊社にて追加施工しました。
建坪が大きい家でしたので、中央部の空気の澱む部分に、攪拌(かくはん)送風機をつけて、澱んだ空気が排気できるように床下換気扇側に送ってやらないときれいな空気の流れができません。
と、ここまで説明してきましたが、肝心の写真がありませんでした。。。