先日の爆弾低気圧で給湯器が水没!

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

こんばんは!
今日は黄砂(PM2.5?)でかなり目がやられてしまい、MAX痒さをこらえながらのブログ投稿です。
鼻も状態が悪くて頭がボーっとしているのもそのせいでしょうか?

誤発注分の網戸を納品してきました

朝は先日誤発注してしまった新日軽の「アリッツ」に網戸新設・・・のはずがでしたが、もう一枚型番間違いがあり、再々発注をしていた為に遅くなってしまいましたが、本日納品されたと連絡がありましたのでお客様に改めてお詫びをして納品してきました。

地面置きの給湯器が水没!?

先週の土曜日夜の話なのですが、暴風雨の最中突然携帯電話が鳴って(事務所不在時は電話を転送してあるので)、着信を見ると昨年瓦葺きからダンネツトップS&Sルーフ(ガルバリウム横葺)へを施工させて頂いた相模原市南区上鶴間本町のお客様からでした。

少し慌てた様子だったのでどうしたのかと尋ねたら
「給湯器が水没してしまい電源が入らなくなってしまったんだけどどうすればいい??」
という事でした。

話を聞くと漏電ブレーカーは落ちていなくて室内の電気も通常通りに使えるとの事でしたので、給湯器が水没して保護回路が働いて電源を遮断している状態になっていたようでした。
なので、漏電の可能性もあるので暴風雨に気をつけながら給湯器の電源コンセントを抜いておいて下さいとお願いして、その時は電話を切りました。

日曜の朝に着信があり、
「給湯器の電源プラグを挿したら復旧したよ!」
とご連絡を頂きホッとしました。

「しかし最近はゲリラ豪雨も多いので短時間で凄い量の雨が降ることがあるので、また給湯器が水没したら困るのでどうにかして!」
とのご要望がありましたので本日伺って現調をしてきました。

給湯器周辺がまわりに比べて低すぎるんですよね・・・

ここから奥に掛けて水が溜まってしまいます
↑水が溜まってしまう箇所の全景です。
一番低い箇所
↑このあたりが一番低くなっているので雨水が深く溜まってしまいます。
水没した給湯器
↑給湯器左下のシールの下面位まで水が溜まってしまったとの事です。

施工方法は大体頭の中で出来上がりましたので、ちょっと下調べをしてからお客様と打合せさせて頂きます。
また後日続報をお届けしたいと思います。。。

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪