親機モニターが7型ワイド液晶のワイヤレス子機付きドアホン「VL-SWD700KL」を使ってみました!

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

こんにちは!今日は冷たい雨ですね><
ちょっと濡れてしまったら冷えてきてしまいました・・・。

7型ワイド液晶のワイヤレス子機付きドアホン「VL-SWD700KL」

先日相模原市中央区上溝で太陽熱温水器の撤去処分をさせて頂いたお客様宅でドアホンの調子が良くないと伺ったのですが、玄関子機1台で室内親機が1階と2階に各1台の計2台設置してある、いわゆる「1:2」という構成でした。「1:2」の構成でしたらパナソニックの「どこでもドアホン」シリーズにすれば1階が液晶モニター付き親機になって、かつワイヤレスモニター子機が2階にあれば今までよりも格段に使い勝手がよくなるので「どこでもドアホン」をお薦めしました。

旧玄関子機です
交換前の玄関子機です
1階の旧親機です
交換前の1階親機です

ドアホンの親機モニターサイズに7型は大き過ぎると思い込んでいました

弊社でも親機モニターサイズが5型のタイプは設置したことがあったのですが、「大き過ぎる!」という思い込みがあって7型ワイドタイプは設置したことがありませんでした。

ですが材料屋に聞くと
「今は7型タイプがよく出ていますよ!はじめは大きいと感じるかもしれませんがすぐに慣れます!」
というので、その言葉を信じてお客様にお薦めしたら
「7型にして下さい」
との事でしたので、「VL-SWD700KL」を設置することになりました。

交換工事は順調に完了しました♪

交換工事は設定まで含めて1時間程で完了しました。
2階の写真がありませんが、受話器を外して目隠しプレートで蓋をしておきました。

外箱です
VL-SWD700KLの外箱です
箱から出してみました
中身を出してみました
親機モニターへ交換中
親機モニター交換中
玄関子機交換中
玄関子機交換中
玄関子機です
玄関子機設置後

7型ワイドモニターは設置してみると全く違和感がありませんでした!

大きいと思っていた7型ワイドの親機モニターでしたが、設置して実際にドアホン機能を試してみると全く違和感を感じないことに驚きました。

親機モニター設置後
親機モニター設置後

これはブラウン管のテレビを、10インチ以上大きい液晶テレビに買い換えた時の感覚によく似ているなぁと思いました。テレビも交換した直後は大きさに圧倒されますが、不思議とすぐに慣れてしまったのです。。。人間、慣れって怖いですね(笑)。

上位機種だけあって充実の機能が詰まっています!

充実機能満載の親機モニター

親機モニターは7型ワイドでタッチモニターなので操作が簡単ですし、SDカード(別売)を挿せば自動的に来客を動画で保存することができます。

ワイヤレスモニター付き子機でどこでも来客対応

2.4型液晶モニターを装備しているので、ワイヤレス子機でもしっかりと来客を確認できます。以前の機種に比べてコマ送りの秒数が短くなり見やすくなりました。

ワイヤレスモニター子機です
2.4型液晶搭載のワイヤレスモニター子機です

玄関子機は広角レンズとLEDで来客を確認できます

玄関子機は超広角レンズ(左右170℃)を搭載しているので、かなり広い範囲が親機モニターに表示されます。LEDライトを装備しているので夜でもカラーで来客を確認できます。

お客様にもご満足して頂きました♪

親機モニターの横幅が210mmあるので、もしかすると設置するのに障害物が出てきてしまう可能性もありますが、設置が可能であって他機種と悩まれているのであれば是非「VL-SWD700KL」をお薦め致します!!

【2013/11/15追記】
リフォーム施工例集にパナソニック ワイヤレス子機付きのTVドアホン「VL-SWD700KL」の施工例を追加致しました。このページでご紹介したVL-SWD700KLの施工例を詳しくご説明しておりますのでご覧になって下さい!!

https://kojima-life.co.jp/examples-of-panasonic-wireless-tv-doorphone-vl-swd700kl

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪