事務所そばのテラス修理とウッドデッキ新設案件

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

こんにちは!
先週の土曜日以来のご無沙汰となってしまいました(汗)
バタバタと雑用が多かった事と、私自身の体調不良(現在進行中ですが)でブログを書く気持ちになれずにおりました。

先週末に事務所近く(相模原市南区下溝)の築20年経ったお客様宅で、
「庭にウッドデッキを設置したいんだけど見に来てくれる?」
とわざわざご来社頂きましたので、連絡先と伺って翌日お伺いしてきました。

いろいろとお話させて頂き、お客様のご要望も把握できたので後日打ち合わせにお伺いする事になりました。天然木のウッドデッキは設置後のメンテナンスが大変なので、LIXIL(TOEX)から6月に発売になったばかりの人工木デッキ「樹ら楽ステージ」をお薦めしたところ、好印象だったので「樹ら楽ステージ」でいきます。

テラスですが、昔の新日軽(だと思います)の屋根型が角に折れ曲がっているタイプのものが設置してあるのですが、降雪後に大屋根から雪が落ちてきて屋根のアクリル板が割れてしまったらしいです。このタイプの折れ曲がったアクリル板はもう廃盤で無いようなので、テラスはLIXILのライザーテラスⅡに交換することで話を進めていくつもりです。

下の写真は今年の4月に相模原市緑区久保沢で施工させて頂いたバルコニーとテラスの交換&土間コン打ちをした現場の写真ですが、形としてはバルコニーの柱が無いモノと思って頂き、土間コンの上に人工木デッキ「樹ら楽ステージ」が載る感じの仕上がりになりますね。
土間コン乾燥後

今週はご主人が出張で不在とのことですので、週明けに詳細を打ち合わせしてくる予定です。

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪