事務所近く(相模原市南区下溝)のお客様宅でキッチン水栓の修理

こんにちは!今日は思ったよりも雨も降らず、陽が出てきたらちょっと蒸し暑くなってきましたね。

これでもまだ例年よりも気温が低いのだとか・・・明日は秋彼岸ののお中日ですが、昔から「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、あれだけ暑かった今年の夏も、すっかり秋らしくなってきましたね♪

事務所近くのお客様宅でキッチン水栓の修理をしてきました

以前より住まいの事で何かあると弊社に声を掛けて頂いている、事務所より車で2~3分(相模原市南区下溝)のお客様よりキッチン水栓のレバーが取れてしまったと連絡がありました。

TOTO TKG35U3

10年以上前になりますが、弊社で設置させて頂いたTOTOの台付壁付シングルレバー水栓「TKG35U3」のレバーハンドルがバルブ部に嵌め込む箇所が割れてしまい、すぐに外れてしまう状態になってしまっておりました。

レバーハンドル内部が割れてしまいました

レバーハンドルを交換するなら、ちょうど水の止まりも悪くなっていたのでシングルバルブ部も一緒に交換することになりました。

交換作業

早速交換していきます。

まずシングルバルブまで外しました
中のパッキンとスプリングを先に交換
シングルバルブをはめたところ
外した通りに戻して完了です

レバーハンドルもしっかりはまり動きもスムーズに止水できるようになりました♪

シングルバルブ部の具合も悪く、一定の角度にしないと止水ができなくなってしまっていて、かつレバーハンドルがすぐに外れてしまう状態で、普段キッチンをお使いになっている奥さまには、ちょっと使うのにもストレスになっていたのではないでしょうか。

レバーハンドルも外れなくなり、給湯-給水の切り替えや出水-止水の切り替えもすごくスムーズに動くようになり、お客様にも喜んで頂けました♪