府中市矢崎町の新築マンションで室内物干しワイヤー「Pid4M」を設置してきました

こんばんは!午前中から雨がパラパラ降っていましたが、先程からしっかりと降ってきましたね。相模原市も夜にかけて雨が強まりそうですのでくれぐれもご注意ください。

府中市矢崎町の新築マンションでPid4M設置

先月弊社にお問い合わせの電話があり、9月に府中市矢崎町に購入された新築マンションに引っ越すのに、森田アルミ工業さんの室内物干しワイヤー「Pid4M」を設置したいということで、一昨日の土曜日に伺って設置してきました。

設置希望箇所をお伺いすると

「脱衣室の洗濯機置場の上です」

とのことでしたので、ちょうど設置希望箇所の奥に棚が設置してあったので、ワイヤー高さをその棚の上端に合わせて設置することにしました。

早速設置していきます

Pid4M設置前
本体側設置箇所
受け側設置箇所

両側の壁に軽天下地が入っているのですが、向かって右側がすぐに出隅になっている関係で左右の壁で下地の位置が合わなかったので、左右で15mmほどワイヤーの出が斜めになりますが、斜めが目立たない位の箇所に下地があったので、そこに設置していきます。

本体側受け金物設置後
受け側の受け金物設置後
Pid4M設置後
Pid4M本体側設置後
Pid4M受け側設置後

無事に設置することができました。
洗濯機上のこのスペースを使って、洗濯物を干す準備をしたいということでこの場所に設置することになりました。

併せて照明設置やフック設置なども施工しました

まだ引っ越し前で各部屋に照明も設置して無かったので、お客様がネット通販で購入された照明を設置しました。

設置した照明

それと壁付けのフックも併せて設置して欲しいとの事で、一緒に設置させて頂きました。

壁付けフックも設置しました

色々と設置できたのでお客様にも喜んで頂けました♪

まだ家具も運ばれていない状態でしたが、Pid4Mや照明、壁付けフックが設置されて少しずつ新居の感じが出てきたのではないでしょうか。お客様にも大変喜んで頂けました(^^)

目の前が東京競馬場でした