相模大野で管理している賃貸マンションでトイレタンク内のフロートとバルブセットの交換

昨日発生した、北海道胆振地方中東部で発生した地震で被害に遭った皆さまに対し、謹んでお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を祈念しております。

相模大野の賃貸マンションのトイレタンク内修理

こんにちは!今日は気温はそこまで高くないですが湿度が凄いですね。
今日は相模原市南区相模大野で弊社が管理している賃貸マンションの一室で、トイレの水が止まりきれずにチョロチョロと水の音がするということで伺ってきました。

フロートとフロートバルブがおかしいようです

状況を見させてもらうと、流していないのにタンク内に溜まった水が少しずつ減っていってしまうので、フロートが上がりきれずにずーっとチョロチョロと水が出っぱなしになってしまっていました。

INAX製なので、フロートゴム玉の劣化でフロートカップとの隙間ができてしまい、便器内に少量ずつ流れっぱなしになることが多いのですが、今回は便器の封水部には水が流れていなかった為、フロート弁の不具合なのでフロート弁と、フロートセットを交換しました。

交換後

フロート弁はLIXIL純正品でフロートは三栄水栓のものを使いました

早速交換して動作確認しましたが、タンク内の水も減らずにフロートもしっかりと動作してきれいに水も止まるようになりました。

経年していますが正常に動作するようになりました

25年以上使っているので、タンク内パーツの劣化が進んでいるので、まだ交換していない部屋があったら順次交換していった方が良さそうですね!!