夏期休暇中に家族で『防災マップ』をつくってはいかがでしょうか?

こんにちは!台風13号の影響が関東地方にも徐々に出てきていますね。不急不要の外出は控えて台風の被害に合わないようくれぐれもお気をつけ下さい。また、台風情報の確認や自治体から発せられる避難情報なども随時受信できる環境を作っておくことも大切です!!

夏期休暇中に家族で「防災マップ」を作成しませんか?

夏期休暇中の家族で過ごせるこの機会を利用し、災害に備え、自宅周りの『 防災マップ 』を作成してはいかがでしょうか。

『防災マップ』とは、何か自然災害が発生した場合に、素早く安全な場所に避難するために必要な情報を、地図上に描き記したものです。

親子でつくろう!防災マップ
親子でつくろう!防災マップ

弊社が加盟する「LIXIL Good Living 友の会」でこちらの雛形をご自由にお使い下さいということでシェアさせて頂きます。↓のPDFファイルをダウンロードして頂きプリントアウトしてお使い下さい。

8月~10月にかけて、台風による自然災害の発生が多くなります。
この『防災マップ』づくりが、地域の方の防災への取り組みの一歩となりますと幸いです。

※防災マップ作成時には必ず大人が付き添って、危険な場所に近づかないよう注意してください。