緑区久保沢のお客様宅でCHOFUユニットバスの床タイルを貼替えてきました

リフォーム現場報告

こんにちは!昼過ぎまでは陽の出ていた相模原市でしたが、天気予報どおり夕方前より曇りだして雨が降り出してきて雷も鳴りだしました。木曜日にかけて台風13号の進路が心配ですが、あまり被害が無いことを願います。

相模原市緑区久保沢でCHOFUユニットバスの床タイル貼替え

1995年に相模原市緑区久保沢のお客様宅で弊社にて施工させて頂いたCHOFU製のユニットバスですが、床タイルが剥がれてきてしまった為に貼り替えてほしいとお客様より連絡がありました。

剥がれてしまった床タイル

伺って見させて頂くと、完全に剥がれてしまっておりました。

完全に剥がれてしまっていますね
もう全体的に水がまわっていますね

この当時のCHOFUユニットバスはこの仕様になっているものが多く、弊社でも以前他のお客様宅では東リの浴室用床シート「バスナフローレ」に貼り替えた例もありましたが、バスナフローレですとタイルよりも厚みが薄いので、タイルよりも床面が数ミリ下がってしまい、最後まで水がはけなくなってしまうのを説明したところ、既存と同じくタイルで直して欲しいとの事でした。

貼替え後

施工途中の写真が撮れなかったのでいきなり貼替え後となってしまいます(^_^;)

貼替え後
貼替え後
貼替え後

貼替えたらきれいになりましたね♪
念の為、明日いっぱいはしっかりと乾かしてもらって、明後日から使って頂くことにしました。

(有)小嶋ライフとLINEで友だち追加すると、LINEトークで簡単にお問い合わせや、ちょっとした住まいの疑問などもお気軽にトークで聞くことができます。 写真を送信してそのまま現調の依頼もOKです♪