散水栓から立水栓へ交換&道路側ブロック撤去の施工例

ブログのリフォーム現場報告やSNSではご紹介していたのですがリフォーム施工例集に掲載しておりませんでしたので、町田市小山町のお客様宅でアプローチにある散水栓から立水栓への交換と、道路側の隣地堺ブロックの一部撤去の施工例を掲載致します。

散水栓から立水栓へ交換してきました
町田市小山町にお住まいのお客様宅で、散水栓の使い勝手が悪いので立水栓に交換して欲しい!ということで、立水栓に2口吐水できる水栓を設置してきました。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

道路側ブロック撤去前
道路側ブロック撤去後
散水栓から立水栓へ交換前
散水栓から立水栓へ交換後

散水栓から立水栓へ交換&道路側ブロック撤去に至るきっかけ

散水栓だと水栓が表に無いので、水を出したい時にいちいち蓋を開けて中のコックをひねらないといけないですよね。それが意外と面倒なんですよねぇ。。。やはりこちらのお客様も散水栓を使う際に面倒だということで立水栓へ交換することになりました。
立水栓へすることで、一番邪魔にならないブロック際まで場所を移動できるので車を停めていても問題なく水栓を使うことができますね。

隣地堺ブロックの道路側一部撤去ですが、前面道路の幅員が狭くて駐車時に運転席から見えにくい高さにあるブロックが邪魔なので撤去して欲しいということで、立水栓への交換と併せて施工させて頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

散水栓から立水栓へ交換&道路側ブロック撤去を施工してみて

散水栓の配管が浅いので、立水栓への配管がなるべく高くならない位置に収まるように配管しました。
隣地堺ブロックの補修も境界に合わせて補修しておきました。

給水配管をなるべく低く収めるようにしました
隣地境界に合わせて補修しました

立水栓は2口の水栓を設置したので下側の1口がタイマー式の水やり機が塞いでしまっていても、上側の水栓で手を洗ったり水を汲んだりできるので便利ですね!

工期及び施工価格

【施工価格】一式で約61,000円
【工期】1日

エクステリア・外構の施工例一覧へ