LIXIL 人工木材デッキ「樹ら楽ステージ(ステップ1段)」へ交換の施工例

相模原市緑区又野のお客様宅で設置させて頂いたLIXILの人工木材デッキ「樹ら楽ステージ」設置の施工例をご紹介致します。サイズは間口2間で出幅が4尺、側面にステップ1段を設置しました。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

ウッドデッキ交換前
樹ら楽ステージ設置後
ウッドデッキ交換前
樹ら楽ステージ設置後

人工木材デッキ「樹ら楽ステージ」へ交換に至るきっかけ

手すり付きの木製のウッドデッキが設置してあったのですが経年と共に腐食してしまい、手すり・床板が壊れてしまいそうな状態になってしまったので、弊社にご相談頂きました。

床板・幕板がかなり腐食していました

ウッドデッキでしたら人工木材を使ったものでしたら、イニシャルコストは掛かりますがメンテナンスフリーですので長い目で見ればお得になります!とご説明したところ、気に入って頂けたようでしたので樹ら楽ステージを設置させて頂くことになりました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

LIXIL 人工木材デッキ「樹ら楽ステージ」へ交換してみて

「樹ら楽ステージ」はメンテナンスフリーでとてもいいデッキなのですが、既設ウッドデッキのような手すりを設置すると金額が結構掛かってしまいます。

ですので今回はデッキのみの設置にして、手すりは設置しませんでした。道路に面している場所では無いので、手すりが無い方が開放感があってデッキも広く感じますね♪

出幅が10cm程短くなりましたが開放感があって広く感じます

工期及び施工価格

【施工価格】約330,000円
【工期】1日

エクステリア・外構の施工例一覧へ