ヤマハ製ユニットバスの洗い場水栓が故障のその後

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

こんにちは!久しぶりにおひさまを見た気がしましたが、天候が不安定で相模原市南区の事務所付近ではにわか雨が降った時間帯もありましたね。
相変わらず花粉が多いですねぇ~(^_^;) まだまだ花粉の飛散(悲惨?)が続くと思うと憂鬱です・・・。

ヤマハ製ユニットバスの洗い場水栓の修理

約2年前ですが、ブログに「ヤマハ(現トクラス)製ユニットバスの洗い場水栓が故障」という記事を投稿しました。

ヤマハ(現トクラス)製ユニットバスの洗い場水栓が故障
こんにちは。今日も花粉に目を刺激され続けていてかなり憂鬱です・・・。相模原市中央区富士見で以前に浴室の換気扇を交換させて頂いたお客様...

この投稿では、

現在管材屋経由でトクラスに問い合わせしている最中でして、途中経過でこの水栓の型番は特定できたのですが、本体側のパーツがあるかどうかは現在確認中です。

という文章で終わっており、その後の経過を記事にするつもりでおりましたが、結果報告の投稿ができないままで終わってしまっておりました。

ヤマハ製ユニットバス洗い場水栓修理の経過

約2年前の話になりますが、ブログ記事「ヤマハ(現トクラス)製ユニットバスの洗い場水栓が故障」の経過を記しておきます。

結局管材屋経由でトクラス(旧ヤマハ)に問い合わせして、水栓がMYM製だということが分かったのですが、MYMも現在はKVKがサポートを引き受けている状態でしたので改めてKVKへ本体側のパーツがあるかどうかを確認しました。

KVKのサポートより連絡があり、該当パーツがあるとの事で修理は可能との事でした。

無事に水栓を修理することができました

結局KVKのサポートに該当パーツの交換を手配して、後日パーツを交換して無事に使えるようになりました。

パーツ交換して無事に使えるようになりました

この水栓についてお問い合わせを頂いた方より情報提供を頂きました!

先日「ヤマハ(現トクラス)製ユニットバスの洗い場水栓が故障」の投稿を見て、同じ水栓が故障してしまい検索して弊社にお問い合わせ頂く機会があったのですが、約2年前と言う事と当時の記録の残る書類が見当たらなかった為に、詳細な型番等をお応えすることができませんでした。

ただ水栓メーカーがMYM製で、現在KVKがサポートを引き継いでいると言う事は覚えていたので

「KVKに水栓の写真を送って問い合わせしてみて下さい」

とご回答させて頂きました。
2年前の時点では該当パーツの在庫はありましたが、現在はあるのかどうか分かりませんでした。

お問い合わせ頂いた方よりパーツが見つかったとご連絡がありました!

本日、お問い合わせ頂いた方よりLINEで

「無事、見つかりました。
KVKが引き継いで在庫有りました。
ありがとうございますm(_ _)m」

とわざわざご連絡を頂きました!!

併せて水栓のサービスパーツ展開図と部品一覧の画像もお送り頂きました。

MYM MS-6810 サービスパーツ展開図
MYM MS-6810 部品一覧

水栓は「MYM MS-6810」という型番で、交換するパーツが赤い□内の「③サーモカートリッジ KPS68YA」と「⑭切替弁 KP719」です。「③サーモカートリッジ KPS68YA」はサーモの調整側で「⑭切替弁 KP719」が水栓⇔止水⇔シャワーの切替側です。

片方が壊れて交換するのであれば、いつまで在庫があるかは分からないので両方併せて交換することをお勧め致します。
また、パーツに関しての詳細を問い合わせたい場合等は、同じく教えて頂いたKVK直営ネットショップ「KVK AQUASHOP 本店」より問い合わせるのがいいと思います。

KVK AQUASHOP 本店
メーカー直営「KVK AQUASHOP 本店」

有難くご提供頂いた情報を掲載させて頂きました!

「弊社にも定期的にこの水栓についてのお問い合わせがあるので、ご提供頂いた情報を弊社ブログで紹介しても宜しいでしょうか?」

とお聞きしたところ、

「是非紹介をお願いします」

とご快諾頂きましたので掲載させて頂きました。
情報をご提供頂いた方には感謝の気持ちでいっぱいです!どうも有難うございました!!

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪