アプローチにスロープを設置する現調をしてきました

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

こんにちは!まだ梅雨なのに既に夏本番!のような暑さが続いていますがいかがお過ごしでしょうか?外で作業をされている方、しっかり休憩を挟みながら水分&塩分補給をしっかりして暑さを乗り切りましょう!!

アプローチにスロープ設置の現調

昨年に事務所からすぐそば(相模原市南区下溝)のお客様宅でアプローチに手すり「LIXILグリップライン」を設置させて頂いたお客様宅で、アプローチにスロープを設置したいという事で現調してきました。

【介護保険の住宅改修】アプローチ手すり LIXILグリップラインの施工例
事務所近く(相模原市南区下溝)のお客様宅で介護保険制度の住宅改修サービスを利用して、アプローチタイル部分に手すりを設置致しました。 ビフォ...

玄関タイルから車庫までの距離が短く、スロープを設置すると勾配がきつくなってしまうので直接車庫へスロープを設置するのは難しそうです。

アプローチスロープ現調1
車いすでこの車庫まで移動できるようにスロープを設置したいです

道路側に向かって真っすぐスロープを設置すれば・・・

車庫に向かって真っすぐスロープを設置しようとすると距離が足りないのであれば、他の方向にスロープを向けないと設置できないですよね。なので車庫からは離れてしまいますが、道路に向けてスロープを設置してみてはどうだろう?

アプローチスロープ現調2
アプローチタイルの右端から真っすぐスロープを設置しては?

これならある程度距離は取れそうです!!
一度道路側にスロープで下りてもらって、そこから土間コンを打った土間を車庫に向かって移動してもらうのが良さそうですね!!

花壇は無くなってしまいますが、車いすで動けるようにするのが今回の重点ポイントなので、お花はプランターに移して育ててもらうことにしましょう。

LIXILグリップラインは一部撤去してスロープ部に延長します

昨年設置させて頂いた手すり「LIXILグリップライン」ですが、階段の斜め部分はスロープに干渉してしまうので撤去予定ですが、それ以外はそのまま残してスロープ部に設置するグリップラインと繋げる予定です。

まだ色々と調整しなければいけない課題もありますのですぐに施工という訳にはいきませんが、この配置でできるだけ予算を掛けずに使いやすいスロープをご提案したいと思います♪

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪