玄関まわりのフローリング上貼りをしてきました

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

こんばんは!今日は気温と天候の目まぐるしい変化に、身体がついていきませんでした(^^;
夕方からは小雪がちらついてきて・・・・現場を片付けながら気が気じゃありませんでした。

今日は、一昨日に畳入替をさせて頂いた事務所近く(南区下溝)のお客様宅で玄関まわりのフローリングの上貼りをしてきました。

事務所のそば(南区下溝)で畳入替をしてきました
事務所近く(南区下溝)で、先日畳入替と玄関まわりのフローリング上貼りを発注して頂いたお客様宅で、2階の6帖の畳入替をしてきました。新築以来畳の床はそのままだったのでかなりヘタっておりましたので新畳に入れ替えることになりました。

玄関まわりフローリング上貼り前1

玄関まわりフローリング上貼り前2

畳もそうでしたが、築年数が経ってフローリングの合板が寿命を迎えてしまい、根太はしっかりしているのですが、足当たりが多くて根太の無い場所を歩こうとすると床が抜けそうになってしまっていました。

部屋よりも面積は狭いですが、上がり框の施工(リフォーム用框を被せる)や、フローリング1枚を丸々貼れる箇所の少なさ、ドア枠等の凹凸の多さで四角い部屋を貼るよりも手間が掛かります。

玄関まわりフローリング上貼り後2
上がり框も自然な収まりになります
玄関まわりフローリング上貼り後1
ピンぼけしていますが・・・きれいに仕上がっています

手間は掛かりますが、仕上がりはその分きれいになります!!上がり框も全く違和感が無く仕上がりますので、床下地さえしっかりしていて12mm上がってしまっても対処できる状態であればフローリングは上貼りがおすすめですよ!!

「おすすめリフォーム」でもフローリング上貼りをおすすめしています!

フローリングのリフォームは上貼りがおすすめです!
床下地(根太・大引)に異常が無くしっかりしているのであれば、既存のフローリングを剥がさずに上貼りすることで「二重張りになるので床が丈夫になる」「余計なゴミを出さないのでエコ」「工期も短くリフォームできる」といいコトずくめですので、フローリング上貼りでお悩みを解消しませんか?

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪