INAXトイレのフロートゴム玉交換

SNSでシェアする

こんにちは!
早いもので今日で9月も終わりですね・・・最近時間の流れの早さに驚くことが多くなってきました(゚д゚)!巷でよく言われている「年齢を重ねると時間の流れも早くなる・・・」ということを実感しております。

昨日、相模大野で管理している賃貸マンションへ入居されている方より連絡があり、トイレの水が流れなくなってしまったとの事でした。
状況を伺うとご自身で原因を調べてみたようで、詳しく状況を説明して頂き状況を把握できたので応急処置を伝えておき、本日伺ってタンク内部品を交換してきました。

20年程前のINAXのトイレですが、レバーを下げても水が流れない原因はレバーからフロートのゴム玉に鎖が繋がっているのですが、ゴム玉の鎖取付穴が裂けてしまい鎖が外れてしまっていました。20年以上水に浸かっていたので、ゴムがかなり劣化していますね。。。
上部の鎖を通す穴が裂けてしまっています

古いフロートゴム玉

なので材料屋に行って部品を調達し、早速交換してきました。
DSC_0035
交換前後の写真を撮っていませんでした^^;
新しいフロートゴム玉は鎖取付部分が対策されて補強されていました。
これで問題なくトイレを流す事ができますね♪