Jetpackの新機能「タイルギャラリー」を使ってみました

こんばんは!
仕事初めから一週間、皆さまは普段の生活に無事に戻ることができましたでしょうか?

今日は少し時間がとれたので、久しぶりにWordpressをいじっておりました。
先日、標準機能を拡張するプラグイン「Jetpack」が2.1にUPして、新機能の「タイルギャラリー」というものが使えるようになりました。
Wordpress標準のギャラリー機能でも結構気に入っていたのですが、試しに使ってみたら感じがよかったので弊社のリフォーム施工例集の施工例ギャラリーも全て「タイルギャラリー」に差し替えました。
タイルギャラリー

タイル調にきれいに整頓されている感じが気に入りました(^o^)
現在は表示オプションを標準の「長方形」で使っておりますが、「正方形」や「丸型」のオプションもあるので好みで選ぶことができますね!

もう一つJetpackの拡張機能である「カルーセル」も使いたいのですが、この機能はウチの環境では使えたためしがないので諦めております。
現在写真の拡大表示は「Fancybox」を使っているので、カルーセルが使えなくてもいいんです!←強がり(笑)