階段手すりを取り付けてきました

こんにちは!
今日は3月11日・・・あれから2年が経ったんですね。
いろいろな想いが交錯しますが、今日もしっかりお仕事してきました!!

今日は相模原市中央区田名でお若い夫婦でお住まいの一軒家の階段手すりを取り付けてきました。
奥さんが6月に出産予定との事でこれから階段の上がり下りが大変になってきますし、安全面も考慮して階段手すりはあった方がいいですね!

階段手すり取付前1

階段手すり取付前2

階段手すり取付前3

踊り場が無く、3段+3段で180度回っているので結構急な勾配になっております。
外側に連続手すりを付けるのも一つの方法ですが、階段手すり用の下地が入っていない為、手すり用ベースを入れての取付となると階段幅も狭くなってしまいますので内側に手すりを付けて回り部分には縦手すりを付けました。

階段手すり取付後1

階段手すり取付後2

階段手すり取付後3

手すり高さは奥さんに合わせて踏面の鼻先から75cmとしました。
下地の都合で受け金物が等間隔に設置出来ませんでしたが、しっかりと設置することを第一に考えて全て柱及び間柱に固定しました。

設置後に奥さんにしっかりと上がり下りできる事を確認して頂きました。
帰り際に相模原市・町田市ライトダウンキャンペーン「まちだ・さがみはら 絆・創・光(ばん・そう・こう)」のPDFファイルをプリントアウトしたものを奥さんに渡しておきました(^^)

6月には元気な赤ちゃんが安産で産まれることを心よりお祈りしております♪♪