Jetpackのカルーセル機能でギャラリー表示

SNSでシェアする

こんばんは!
巷ではインフルエンザも猛威がふるっておりますが、我が家は辛うじて被害は出ておりません。
しかし子どもたちのお腹の調子が悪く、下してしまっているのが気掛かりです><
おっと、バレンタインデーにこんな話題を持ちだしてしまい申し訳ありません(汗)

WordPressの標準機能拡張ブラグインの「Jetpack」はいろいろと便利で自分も幾つか機能を使わせてもらっていますが、ギャラリー機能を拡張する「カルーセル」は使いたかったのですが有効にしても適用されない状態が続いていたので使うのを諦めておりました。

今回、たまたまdropboxへ自動バックアップするプラグインの「BackWPup」がdropboxのパスワード変更したことで認証できなくなったので一度すべてのプラグインを止めたりして何とか自動バックアップが再開できました。
その時にプラグインを全部止めた状態でサイトにアクセスしてみると、凄くレスポンスがいいんですよね?!!ついでなので動作を重くしていた原因のキャッシュ系のプラグイン等などをバサッと削除したところ、久しぶりのサイトの軽快感にちょっと満足していました♪♪

どうせここまでやったんだったら、Google CDNに設定してあるjQueryをWordpress標準に戻してみよう!と早速元に戻したのですが、Wordpressも頻繁に更新しているのでレスポンスもGoogle CDNと大きな違いは感じられませんでした。
この状態でjetpackのカルーセル機能を有効にしてみると・・・・・・・・・・・・・・おっ!できたぁーーーー!!!!!

リフォーム施工例集には殆ど施工例ギャラリーがありますので、先日設置したタイルギャラリー内の写真をクリックして頂ければ、フルスクリーンの画像スライドショーで施工写真を見ることができるようになりました。メデタシメデタシ(^^)

今まで使っていた画像ポップアッププラグイン「Fancybox for WordPress」はお役御免となりました。今まで有難うございましたm(_ _)m