玄関ドアの修理をしてきました

SNSでシェアする

こんにちは!
相変わらず猛暑で、午前中は外作業でしたが滅茶苦茶暑かったですね><

今日は相模原市南区東大沼のお客様宅に玄関ドアの修理に行ってきました。
玄関ドア修理前1
玄関ドア修理前2
玄関ドア修理前3
見させて頂くと、玄関ドアを組み込んでいるビス(上下各4本ずつ、計8本)の内、一本空回りしてしまっていてどんどん他のビスも緩くなってしまい縦桟がガタガタしてしまっている状態でした。
ですので一度縦桟を外して、ビス穴を修正してからしっかりと締め付けて戻しました。

玄関ドア修理後
またドアクローザーや丁番まわりのビスの緩み、及び稼働部分のグリスアップもしたのでドアの開閉がすごくスムーズになりました。
修理後は縦桟のガタツキも無くなって玄関ドアがしっかりしたように感じました。

ドアまわり等の稼働部分のビスの緩みは普段から気をつけておけばあまり大事にならずに済みますが、長期間緩んだまま使ってしまうと増し締めだけでは済まなくなってしまうこともありますので日頃からこまめなチェックをしておくことをおすすめします。