フロアーコーティングでフロアーの保護ときれいを長持ちさせませんか?

SNSでシェアする

フロアーの保護と美観の延長を目的としたフロアーコーティングのご案内です。普段のお手入れもとても楽になります。

美観のアップと表面保護が一度に出来ます!

フローリングも新しい時は傷も無く表面も傷んでいませんが、そのまま何もせずに使ってしまうと傷や汚れが付いてしまい、表面を傷めてしまうことになってしまいます。表面が傷んでしまう前に(新品からがベスト)、木質フロアー専用コーティング材で表面を保護しておくことにより美観のアップは当然ですが、床の耐用年数も延ばす事ができます。更に定期的なコーティングをすることにより皮膜が厚くなり保護効果も高くなります。
コーティング皮膜を傷めてしまった場合の剥離も専用剥離剤を使用することにより剥離→再コーティングをすることも可能です。

一般的な木質フローリングへの施工例

木質フロアー専用コーティング材で施工しました。
写真は下地を洗浄・研磨後、コーティング材を6回塗って仕上げています。
詳しくはフロアーコーティングの施工例をご覧下さい。

縁甲板コーティングへの施工例

こちらも木質フロアー専用コーティング材で施工しました。
縁甲板の傷みがひどかった為、まず乾燥している状態でベルトサンダーで表面を削って、薄めた木部専用アク洗い液で木に沈着した色を抜いてよく乾燥させてからコーティング剤を塗り重ねていきます。
フローリングと違い、初めの3回から4回は木が吸ってしまい表面に残りませんので、写真のように仕上げるには10回から11回塗り重ねました。
詳しくは縁甲板コーティングの施工例をご覧下さい。

この木質フロアー専用コーティング材の特徴は
木質フローリングに対して強い密着力があります。
施工後のはがれなどがとても少ないです。
市販の油性ワックスなどと違い、ロウや油が入ってないので滑らず安心。
主要成分が水性樹脂なので水拭きしても光沢はかわりません。
体に害の無い成分で出来ていますので、お年寄りやお子さんにも安心です。

※施工価格は1帖3,000円(材料代別途)からとなります。
※施工帖数が10帖以下の場合は10帖分の金額となりますのでご了承下さい。