YKK ヴェクターテラス屋根 R型 連棟タイプへ交換の施工例【火災保険適用】

昨年リフォーム用玄関サッシ「リシェント3」を施工させて頂いた相模原市南区上鶴間本町にお住まいのお客様宅で、2階バルコニーに設置してあったテラスをYKKヴェクターテラスに交換させて頂いた施工例をご紹介致します。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

テラス交換前
YKK ヴェクターテラスに交換後

YKKヴェクターテラスへ交換に至るきっかけ

9月29日から30日にかけて通過した台風24号の影響で、お客様宅の2階バルコニーに設置してあった9尺×3連棟のテラスが強風の為、中央付近のアクリル板が剥がされて飛ばされてアルミの骨を曲げられてしまいました。

お客様は火災保険に加入されていたので、自然災害での建物の損害も補償に入っている保険会社が殆どなので、お客様に確認して頂いたところ、全額補償されるということで交換することになりました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

YKKヴェクターテラスへ交換してみて

既存で設置してあったHONDAのテラスですが、アルミの肉厚も薄くお世辞にも頑丈とは言えない製品でしたが、YKKのテラスはアルミの肉厚もあり、頑丈な感じが伝わってきます。

お客様も今まではちょっとした風が吹いてもバタバタと音を立てていたのが、交換後はちょっとした風ではビクともしないので安心だと喜んで頂きました。

工期及び施工価格

【施工価格】約400,000円
【工期】1.5日