TOTO節水トイレ「ピュアレストQR」&「ウォシュレットBV2」へ交換の施工例

トイレ////
  1. ホーム
  2. トイレ
  3. TOTO節水トイレ「ピュアレストQR」&「ウォシュレットBV2」へ交換の施工例

以前ブログのリフォーム現場報告でご紹介した相模原市南区相模台のお客さま宅で、トイレをTOTOピュアレストQR+ウォシュレットBV2へ交換させて頂いた施工例を掲載致します。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

施工前

「ピュアレストQR」&「ウォシュレットBV2」へ交換後

TOTO節水トイレ「ピュアレストQR」&「ウォシュレットBV2」へ交換に至るきっかけ

ブログでもご紹介しておりましたが、キッチン水栓を交換した際に漏水検査をしたら水道メーターのコマが止まりきれないので、お客さまにお話を伺うと、どうも1階トイレの調子が悪いと言う事でした。

見させて頂くと、フロートの調子が悪くて水が止まりきれない状態が続いていました。
フロートの交換でも不具合は解決できたのですが、築35年程経っておりタンクもTOTOの「S710」で大流量が13Lのタイプなので、一度の流量でかなり無駄な水が流れてしまっていました。

お客さまに説明したところご納得頂けたので、TOTOの節水トイレ「ピュアレストQR」とスタンダードなウォシュレット「ウォシュレットBV2」へ交換させて頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

TOTO節水トイレ「ピュアレストQR」&「ウォシュレットBV2」へ交換してみて

交換後にお客さまに便器内の洗浄の様子をご覧頂き、流量の少なさに感心されていました。
ブログでも書きましたが、水道代でも毎回の請求の度に使用量が減っているのが実感できると思います♪

工期及び施工価格

【施工価格】交換工事費込みで約122,000円(税・諸経費別)
【工期】半日

Prifile
ロゴ

(有)小嶋ライフ

2003年よりHTML&CSSで(有)小嶋ライフWebサイトの製作を始める。 2011年にWordpressでWebサイト製作&管理を開始。またこの年に「Twitter」も運用開始。 現在各SNSでも情報発信中です!
2020年5月よりWordpressテーマを「Nishiki Pro」に更新しました。