東リ バスナフローレ(浴室用床シート)の施工例

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

ブログでもご紹介しましたが(東リの浴室用床シート『バスナフローレ』を使ってみました!)、弊社で17年程前にCHOFUのユニットバス「ユメリア」を施工させて頂いた相模原市南区麻溝台の御客様より連絡があり、ユニットバスの床タイルが剥がれてきてしまっているとの事でしたので、東リの浴室床用シート「バスナフローレ」を施工させて頂きました。

東リの浴室用床シート『バスナフローレ』を使ってみました!
弊社で17年程前にCHOFUのユニットバス「ユメリア」を施工させて頂いた相模原市南区麻溝台の御客様より連絡があり、ユニットバスの床タイルが剥...

ビフォーアフター【施工前後の比較】

バスナフローレ施工前1
バスナフローレ施工前
バスナフローレ施工後1
バスナフローレ施工後
バスナフローレ施工前2
バスナフローレ施工前
バスナフローレ施工後2
バスナフローレ施工後

バスナフローレ施工に至るきっかけ

弊社で17年程前に施工させて頂いたCHOFUのユニットバス「ユメリア」ですが、当時はグレードがいい方の製品で床パネルの下地がステンレスになっていて、その上にタイルを貼って目地セメントで仕上げてありました。
しかし、経年とともにタイル目地が割れて浸水し、タイルを接着してあった接着剤もふやけてしまいタイルが剥がれてきてしまいました。

浴室床に貼れる材料をいろいろ探した結果、東リの「バスナフローレ」を見つけたのでお客様にご提案したところ、納得して頂いたので施工させて頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

バスナフローレ施工で注意したこと

浴室床という過酷な使用状況ですので、剥がれや浮きの心配がありますが、工事はすべてメーカー指定の材料と指定の工法で施工しているので、万が一剥がれや浮き等が出ても安心です。

工期及び施工価格

【施工価格】タイル剥がし他含み一式100,000円
【工期】1日

水まわりの施工例一覧へ

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪