パロマ 据置型ガス給湯器「FH-E205ARL」【エコジョーズ】へ交換の施工例

先日ブログに投稿しましたが(契約時施工後)、相模原市南区当麻のお客様宅で据置型ガス給湯器(エコジョーズ)へ交換させて頂いたのですが、写真の整理ができたのでリフォーム施工例集にも掲載致します。

据置型ガス給湯器(エコジョーズ)を発注して頂きました
こんにちは!今日は爽やかなお天気ですね♪ 仕事じゃなければ、どこかに行きたくなっちゃう感じですね(笑)昨年10月に事務所の近く(相...
据置型ガス給湯器(エコジョーズ)を交換してきました♪
こんにちは~!!今日は一段と暑いですね>< 5月からこんな暑さになると、7月から9月がどれだけ暑くなるのかが不安で仕方ないですね・・・(-...

今回はお客様のご希望でパロマの20号オートタイプ据置型エコジョーズ「FH-E205ARL」を設置させて頂きました。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

据置型ガス給湯器交換前2
据置型ガス給湯器交換前
据置型エコジョーズへ交換後1
据置型エコジョーズへ交換後
据置型ガス給湯器交換前3
据置型ガス給湯器交換前
据置型エコジョーズへ交換後2
据置型エコジョーズへ交換後

パロマ据置型エコジョーズ「FH-E205ARL」へ交換に至るきっかけ

既設のリンナイ20号オートタイプの据置型ガス給湯器が故障してしまい、辛うじて給湯は使えるのですがお風呂のお湯はりや追い焚き機能が一切使えなくなってしまったので、年数も17年経っているので新しい機種に交換することになりました。

新しくするなら、ガス代の節約になるエコジョーズの方がお得ですのでおすすめしたところ、納得して頂き発注して頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

パロマ据置型エコジョーズ「FH-E205ARL」へ交換で注意したこと

据置型から据置型への交換でしたので、いつも通り一つ一つの作業を確実に施工していきました。

エコジョーズはドレンから中和された水が排水されるので、塩ビ管で浸透桝を設置してドレンからの排水を流すことにしました。

施工後のお客様の反応

17年使ったガス給湯器からの交換ですので湯量が増えるのはもちろんですが、壊れてしまっていた自動お湯はり機能が使えるようになったのでホッとされておりました。

操作方法も簡単ですので、今まで使っていた給湯器と同様に使って頂けると思います。

工期及び施工価格

【施工価格】約210,000円
【工期】半日

給湯器・エコキュートの施工例一覧へ