LIXIL(TOEX) 人工木デッキ「樹ら楽ステージ」の施工例

先日ブログでご紹介した相模原市南区麻溝台のお客様宅でウッドデッキを解体処分してきた投稿をしましたが、新しくウッドデッキを設置したいということでLIXIL(TOEX)の人工木デッキ「樹ら楽ステージ」を設置させて頂きました。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

既存ウッドデッキ解体前1
既存ウッドデッキ解体前
樹ら楽ステージ設置後2
樹ら楽ステージ設置後
既存ウッドデッキ解体前2
既存ウッドデッキ解体前
樹ら楽ステージ設置後3
樹ら楽ステージ設置後

樹ら楽ステージ設置に至るきっかけ

既存ウッドデッキを解体処分した時のブログでもご紹介しておりましたが、元々設置してあったウッドデッキが経年とメンテナンス不足でシロアリが入ってしまい、上に乗るのが危ない位腐食してしまっていたので、取り急ぎ既存ウッドデッキの撤去処分を施工しました。
ウッドデッキを新設するかどうかはご家族でご検討して頂けるとの事でしたので、新設するのであればシロアリや腐食の心配の無い人工木デッキ「樹ら楽ステージ」をおすすめしておきました。

数日後、ウッドデッキのみ(デッキフェンスは無し)を新設したいとお客様からご連絡がありましたので施工させて頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

樹ら楽ステージ設置で注意したこと

解体撤去時に樹ら楽ステージ設置部周辺の片付けと地均しもしておいたので、樹ら楽ステージ設置当日はとても施工がしやすかったです。

既存ウッドデッキ解体後1
既存ウッドデッキ解体撤去後

設置後はお客様に喜んで頂けたのが一番嬉しいですね!!
メンテナンスフリーでシロアリの心配も無いので、通常の天然木デッキに比べると若干高価ですがそれだけの価値は充分にあると思います。

工期及び施工価格

【施工価格】約250,000円
【工期】解体処分1日、設置1日

エクステリア・外構の施工例一覧へ