LIXIL リシェント 断熱仕様k4(アルミ) の施工例

シェアして頂けるとサイト更新の励みになります!

相模原市中央区上溝のお客様宅のトータルリフォーム工事の中の一部です。
玄関ドアのアルミが腐食してきてしまい、塗装が剥げてきてしまいました。
冬場内玄関が寒いということで、LIXILのリフォーム用玄関サッシ「リシェント」の断熱仕様k4を施工させて頂きました。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

リシェント断熱k4施工前
リシェント断熱k4施工前
リシェント断熱k4施工後4
リシェント断熱k4施工後
リシェント断熱k4施工中4
リシェント施工中
リシェント断熱k4施工後3
リシェント施工後

LIXIL リシェント 断熱仕様k4(アルミ)へ入替えに至るきっかけ

経年の為アルミが腐食してしまい塗装が剥げてきてしまったのと、冬場の内玄関の寒さの改善を兼ねてリシェント断熱仕様k4を施工させて頂くことになりました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

リシェント 断熱仕様k4(アルミ)へ入替えで注意したこと

入隅側の外額縁はほとんどカットしてしまいましたが、ドアホンの配線を活かしたままギリギリの幅で収めることができました。
表札は一度外してから、外額縁を施工後に再設置致しました。

メーカー推奨の施工方法「1Dayリフォーム」ですと、既存サッシの敷居を撤去せずにその上から被せて施工するので1日で完成するのですが、土間タイル面よりも敷居が出っ張ってしまうので、弊社では既存サッシの敷居は撤去してからリシェントの敷居を埋め込んでモルタルを補修する従来の工法で施工しております。

リシェント断熱k4施工中5
既存サッシ敷居撤去後
リシェント断熱k4施工中9
リシェントサッシ埋込後

施工後のお客様の反応

まずドアの重量に驚かれておりました。確かに既存の玄関ドアと比べるとドア本体の重さも全然違うのですが、ドアを閉めた後の内玄関がかなり静かになったことにも喜んでおられました。

リシェント断熱k4施工後1
リシェント施工後(室内側)

工期及び施工価格

【施工価格】一式で400,000円
【工期】2日

サッシ・建具の施工例一覧へ

フォローして頂けると凄く嬉しいです♪