洗面化粧台のシングルレバー水栓【KVK KM7014TEC】交換の施工例

先日ブログで相模原市南区相模大野の分譲マンションで洗面化粧台のシングルレバー水栓をKVKの「KM7014TEC」へ交換させて頂いた記事をご紹介しましたが、リフォーム施工例集にも掲載致します。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

シングルレバー水栓交換前
KVK KM7014TEC へ交換後

KVK KM7014TECへ交換に至ったきっかけ

お客様より連絡があり、洗面台のシングルレバー水栓の水のとまりが悪くなってしまったということで先日現調してきました。

経年したINAXのシングルレバー水栓でしたので、カートリッジの交換ではなく水栓本体の交換をおすすめしました。

お客様も

「交換して欲しい」

ということで、この洗面化粧台に合う水栓を探したら、KVKの「KM7014TEC」という型で交換できそうでした。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

KVK KM7014TECへ交換してみて

KM7014TECはeレバー水栓(レバー中央水吐水)となっており、一番使うレバー中央までは水のみが吐水されるので、不要な給湯をしないので省エネにつながります。

お客様もスムーズなレバーの動きと、きちんと止水できるようになったのでとても喜んで頂けました。
日々使う洗面台の水栓の具合が悪いと不便ですし、ストレスになりますよね。

若干加工が必要でしたが、無事に交換できました!!

工期及び施工価格

【施工価格】交換工事費・旧水栓処分込みで一式31,100円
【工期】約1時間