セキノ興産 定尺ガルバリウム横葺屋根「ダンネツトップS&Sルーフ(カバー工法) カラー:ロクショウ」の施工例

リフォーム現場報告でご紹介していた、相模原市南区当麻の築25年ほどのお客様宅で施工させて頂いた外装リフォーム工事の一部です。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

S&Sルーフ施工前
S&Sルーフ施工後
S&Sルーフ施工前
S&Sルーフ施工後

ダンネツトップS&Sルーフ(カバー工法)施工に至るきっかけ

2年ほど前に大屋根からの雨漏りがあったので他社にて屋根のみを塗装したのですが、塗装後も雨漏りが直らずに直後に降った雨でまた雨漏りしてしまったようです。その事を施工した会社に連絡すると、何やら応急処置をしたようでしたが、弊社が現調時に見させて頂くと下の写真のようにカラーベストの目地を全てコーキングするという信じられない事をしてありました。

大屋根からの雨漏りをコーキングでごまかそうとしてありました><

カラーベスト屋根からの雨漏りは基本的に下葺きがダメになってしまっていることが殆どなので、屋根を塗装したり目地をコーキングしても根本的な解決にはなりませんね。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

ダンネツトップS&Sルーフ(カバー工法)施工で注意したこと

下葺きも遅延粘着型の改質アスファルトルーフィングを使用することで、ステープルを使わずに下葺きを施工できるのでこの勾配での施工にはいいですね!

遅延粘着型の改質アスファルトルーフィング

工期及び施工価格

【施工価格】トータルリフォームの一部の為別途お問い合わせ下さい
【工期】5日(屋根カバー工事のみ)