クリナップ 洗面化粧台 FANCIO(ファンシオ)75cm幅&スキンケア3面鏡(ダブルLED)へ交換の施工例

弊社事務所から徒歩でも数分のところにあるお客様宅(相模原市南区下溝)で、洗面化粧台のシャワーフレキホースの付け根から漏水してしまったので、経年もあった為にクリナップのファンシオに交換させて頂いた施工例をご紹介致します。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

施工前
施工後
施工前
施工後

クリナップ 洗面化粧台 FANCIO(ファンシオ)75cm幅&スキンケア3面鏡(ダブルLED)へ交換に至るきっかけ

シャワーフレキホースの付け根から漏水してしまい、ボウル下収納の底板と裏板が腐食してしまっていたので洗面化粧台を交換することになりました。

元々クリナップのファンシオ(BPG)が設置してあったので、今回も後継機種を設置することになりました。

キャビネット高さも85cmになって、スキンケア三面鏡(ダブルLED)と引き出しタイプで、とても使いやすい洗面化粧台になりますね。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

クリナップ 洗面化粧台 FANCIO(ファンシオ)75cm幅&スキンケア3面鏡(ダブルLED)へ交換で注意したこと

漏水でカビが生えていました

やはりキャビネットを外して裏を見てみると、かなりの期間漏水していた為に裏板の裏にカビが生えてしまっておりました。

漏水でカビが生えてしまっていました

裏板がこんな状態なので、底板も水浸し状態で水分を含んでしまい底板が膨張してしまっていました。

キャビネットを高さ85cmにしたので既設アッパーキャビネットも高さを上げました

ファンシオのキャビネットは高さを80cmと85cmから選ぶことができるので、既設を同じ高さ80cmにすれば化粧鏡とキャビネットの交換のみで施工できたのですが、高さ85cmのキャビネットの方が腰をかがめずに使えるので断然使い勝手がいいのです!!

アッパーキャビネットとトールキャビネットも5cm上げました

ですのでアッパーキャビネットの移設をしてでも高さ85cmキャビネットにした方がいいとお客様におすすめしたところ、ご納得頂けたのでアッパーキャビネットとトールキャビネットを5cm上げました。

工期及び施工価格

【施工価格】171,000円
【工期】半日

水まわりの施工例一覧へ