クリナップ STEDIA(ステディア)class4 I型2550 アクリストンへ交換の施工例

キッチン///
  1. ホーム
  2. キッチン
  3. クリナップ STEDIA(ステディア)class4 I型2550 アクリストンへ交換の施工例

町田市中町で先日1階・2階のトイレをリフォームさせて頂いたお客さま宅で、キッチンをクリナップのステディア class4 のI型2550mm アクリストン天板へ交換させて頂いた施工例を掲載致します。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

施工前

キッチン交換前

ステディアへ交換後

ステディアへ交換後

クリナップ STEDIA(ステディア)class4 I型2550 アクリストンへ交換に至るきっかけ

先日のブログでも書きましたが、トイレ改装工事後にキッチンリフォームのお話を頂きました。
クリナップとタカラスタンダードをご提案し、クリナップでステディアとラクエラをご提案したところ、ステディアを気に入って頂いたのでステディアを施工させて頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

クリナップ STEDIA(ステディア)class4 I型2550 アクリストンへ交換するにあたって

システムキッチンやシステムバスをリフォームする場合には、弊社でまず基本プランを作成してご提案し、その中で気になるものをショールームに行って実際に見て触ってもらうことで、紙では分からなかった使い勝手や便利な機能に触れることで、お客さまの理想に近いキッチンをプランニングして頂きます。

今回工事の最終プランニングシート

既設のキッチンは幅が270cmあったのですが、少し小さくしたいという事で255cmにしましたが、お客さまは収納にこだわりを持たれていて、シンク位置の移動や各キャビネットも収納しやすいオプションを採用されておりました。そのお陰でとても収納しやすい使いやすいキッチンになったと喜んでおられました♪

一方吊戸棚はあまりメインでは使わないということで、50cmタイプの吊戸を約10cm下ろして窓枠に乗せる形で設置しました。吊戸上は扉色の幕板で塞いであるので全然違和感はないです。

こだわる箇所にはしっかりと予算をかけて、こだわりの特に無い箇所に関してはスタンダードな物をチョイスされておりました。
ショールームにも複数回通われていたので、イメージどおりのキッチンになったようです(^^)

工期及び施工価格

【施工価格】交換工事費込みで約1,220,000円(税・諸経費別)
【工期】2日(1日目:解体・配管切り回し、2日目:キッチン組立・配管接続)

Prifile
ロゴ

(有)小嶋ライフ

2003年よりHTML&CSSで(有)小嶋ライフWebサイトの製作を始める。 2011年にWordpressでWebサイト製作&管理を開始。またこの年に「Twitter」も運用開始。 現在各SNSでも情報発信中です!
2020年5月よりWordpressテーマを「Nishiki Pro」に更新しました。