押入れからクローゼットへリフォームの施工例

ブログのリフォーム現場報告で「押入れからクローゼットへリフォームしてきました」でご紹介していたのですが、リフォーム施工例への掲載をしておりませんでしたので遅くなってしまいましたが掲載致します。天袋のある押入れを枠をそのままに下段のみをクローゼットにリフォームしました。

押入れからクローゼットへリフォームしてきました
こんにちは!今日の現場が早めに落ち着いたのでいつもより早めに投稿出来ています(*^_^*) たまにはいいですね♪♪押入れからクローゼ...

ビフォーアフター【施工前後の比較】

クローゼット施工前
押入れリフォーム前
クローゼット施工後6
クローゼットへリフォーム後

押入れからクローゼットへリフォームに至るきっかけ

今回施工させて頂いたのは子供部屋の2部屋ですが、下段が押入れで中段棚があるのでハンガー物の衣類を収納できないということで弊社にご相談頂きました。
天袋まで解体して上までクローゼットにすることも可能でしたが、上段の収納として使える容積は天袋のままにしておいた方が多いので今回は下段のみをクローゼットにリフォームしました。

元々押入れなので、床板は薄ベニヤ仕上げなので下地で高さ調整をしてフローリングを貼りました。押入れの建具(引き違い戸)を撤去して4枚折れ戸を特注で作製してクローゼットドアにしました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

押入れからクローゼットへのリフォームで気をつけた点

クローゼット施工後9
天袋下枠(敷居)を角材で補強しました

今まで押入れでしたので、天袋の床面の強度は天袋に収納する荷物の荷重のみを支えられればよかったのですが、クローゼットにリフォームすることでハンガーパイプを吊って、ハンガー物の衣類を掛けて収納することになるので天袋敷居の下に角材で補強しました。補強したことで真ん中のたるみもかなり軽減しました。

クローゼットへリフォームしてお客様に喜んで頂けました!

お子様が大きくなり、衣類も増えて収納場所に困られていたので押入れがクローゼットになって大変喜んで頂けました。フローリングも貼ったので歩いても大丈夫ですので奥に入れた物をとるときも安心ですね!!

工期及び施工価格

【施工価格】クローゼット扉・ハンガーパイプ・フローリング貼り×2箇所で一式360,000円
【工期】2日

改装・改築の施工例一覧へ