中央区淵野辺のマンションでバス乾交換してきました

リフォーム現場報告

こんにちは!桜も満開で事務所近くにあるフィッシングパーク跡公園でも桜が見頃になっております。

ちょうど信号待ちで停車したので、車内から撮影してみました♪

淵野辺のマンションで3室換気のバス乾の交換をしてきました

先日、弊社Webサイトのお問い合わせフォームよりご連絡を頂いた淵野辺のマンションにお住まいのお客様宅の3室換気のバス乾を交換してきました。

弊社にご連絡頂いた時に

分譲マンションの浴室乾燥機から異音がし、メーカーに問い合わせたところ「パネルでのリセットをしてみましょう」とのことで試しました。
 
リセット操作でも変化がなかったため、通常の換気ボタンを押したところそれまでよりもひどい異音が発生し、とても電源をいれておける状態ではなくなってしまいました。

ということでしたので、型番を教えて頂き調べてみると、MAXの「BS-103HM」は既にWebサイトでメンテナンス終了品の一覧に掲載されておりました。

メンテナンス終了品 推奨後継機一覧 - マックス株式会社

このページには併せて後継機種も掲載されており、BS-103HMの後継機種は「BS-133HM」ということですので、こちらに交換することになりました。

早速交換していきます

既設のMAX「BS-103HM」

既設バス乾を撤去します

無事にBS-103HMを撤去することができました。

BS-133HMを設置していきます

BS-133HM本体は無事に設置完了です。

リモコンも交換します

副吸込口も2箇所交換します

副吸込口はトイレのみの写真となってしまいました。脱衣室は撮ったつもりだったのですが・・・写真がありません(T_T)

無事に交換完了してお客様にも喜んで頂けました♪

平日がお仕事で施工日が今日になってしまいましたが、無事に交換が完了して浴室・脱衣室・トイレの3室を強制換気することができるようになりました。

BS-133HMはAC100Vタイプですが、3室換気用だけあって換気能力はしっかりとあり、換気を始めると3室ともにしっかりと換気をすることができます。

これから段々と暑くなっていくので、換気扇の不具合は早めに処置されることをおすすめします!!