南区麻溝台のお客さま宅で木製雨戸をLIXIL取替用雨戸パネルに入替え

リフォーム現場報告//
  1. ホーム
  2. リフォーム現場報告
  3. 南区麻溝台のお客さま宅で木製雨戸をLIXIL取替用雨戸パネルに入替え

今日は一日曇っていましたが、外で作業するにはこれくらいの気候だと助かりますね~♪
明日から週末にかけては天気がよく無さそうですね・・・>< 段々と気温も下がってくるようですので、体調を崩さないように気をつけましょう!

築50年の一軒家で雨戸を入替えてきました

相模原市南区麻溝台で以前からいろいろとリフォームさせて頂いているお客さま宅で、木製の雨戸がボロボロになってしまって、木枠もかなり劣化してしまっているので雨戸を作り直して欲しいということで本日入替えてきました。

既設の雨戸は50年経っているので枠も雨戸本体も木製で、雨戸だけでは無く木枠も既に入替えないといけない状態だったのですが、お客さまのご都合で今回は雨戸のみを作り直して外れないようにして欲しいということでした。

雨戸入替前
雨戸入替前
雨戸入替前
雨戸入替前

LIXILの「取替用雨戸パネル(木製枠用)」へ入替えました

入替えたのはLIXILの「取替用雨戸パネル(木製枠用)」で、上下ともに建付け調整ができるので歪んでしまっている木枠でもなんとか調整して収めることができました。

雨戸入替後
LIXIL「取替用雨戸パネル」へ入替後
雨戸入替後
LIXIL「取替用雨戸パネル」へ入替後

敷居が削れてしまっているので、台風などで強風が来ると外れてしまう可能性があったので10mm×10mmのLアングルを敷居に設置して、雨戸が外れないように加工しました。

既設の木製雨戸は戸車が付いていなかったので動きが悪かったですが、LIXIL「取替用雨戸パネル」は戸車が付いているのでスムーズに開閉できるようになりました。

Prifile
ロゴ

(有)小嶋ライフ

2003年よりHTML&CSSで(有)小嶋ライフWebサイトの製作を始める。 2011年にWordpressでWebサイト製作&管理を開始。またこの年に「Twitter」も運用開始。 現在各SNSでも情報発信中です!
2020年5月よりWordpressテーマを「Nishiki Pro」に更新しました。